販促・集客のヒントTOP > 記憶に残るデザインを作るためには?

記憶に残るデザインを作るためには?

まずは目的を明確にしましょう。集客や販売促進が目的なら、ターゲットとなるお客様が受け取りたくなるような、使いたくなるようなデザインを意識しましょう。たとえばお客様が主婦なら、可愛らしいフェミニンな印象のデザインがいいかもしれません。また、知名度アップを目的とするなら、ロゴマークを大きめにあしらったシンプルなデザインはいかがでしょうか。もしも、うまいアイデアが浮かばない、ロゴマークもない、と言う場合でもご安心ください。ノベルティ & ウェアなら、無料で使える「画像ライブラリ」があります。このライブラリからお好みのロゴや画像を選択してご利用いただくことが可能ですので、「これがいい!」と言うものがあれば、すぐにデザインを完成することができます。各製品の編集ページから、画像の挿入⇒画像ライブラリ⇒お好みのものを選択して画像挿入の完了です。

関連トピック


  • ノベルティ品を作る時のハードルは?
    ノベルティ品、販促グッズ、さらにいわゆる総付け景品は販売促進や集客活動を目的とした… 詳しくはこちら
  • ノベルティ品、販促グッズの効果的な活用方法
    ノベルティ品、販促グッズ、さらにいわゆる総付け景品は販売促進や集客活動を目的とした… 詳しくはこちら